企業の社会的責任



2021年5月21日
CBIは2021年に水のための散歩と走りに参加します

今年、CBIは「一滴の水のための人生の散歩と走り」イベントに参加し、ボランティアは「水エージェント」に変身し、ネパールとカンボジアの遠隔地での深刻な水危機への意識を高める手助けをしました。ボランティアチームは、背中に複数のボトル入り飲料水を背負って山をハイキングし、暑い夏の日に地元の住民がどのように真水を回収するかを体験する機会がありました。


クリックで拡大してご覧ください...
Top


2020年1月12日
CBIボランティア活動–高齢者の家を訪問

CBIボランティアチームは、旧正月の前夜に高齢者の家を訪問して食料や日用品や暖かい衣類などを届けました。

ボランティア活動に参加した同僚の感想は、"訪問中に高齢者の喜びを本当に感じました。彼らの喜ぶ笑顔は私たちを深く感動させました。高齢者のニーズは実際には非常に単純です。高齢者の話し相手になる誰かが必要です。"

皆さんの努力に深く感謝します。


クリックで拡大してご覧ください...


2020年1月11日
CBIボランティア活動–「ドッグズ・ホーム」を訪問

CBIボランティアチームは、先週土曜日に再び「ドッグズ・ホーム」を訪問して犬の食料貯蔵庫などを清掃して実用的な支援を行いました。

テレサとナンシーらがボランティア活動に初めて参加することを歓迎します。より多くの新しいメンバーがボランティア活動に参加するよう奨励しましょう!


クリックで拡大してご覧ください...


2020年1月11日
CBIボランティアチーム - クワイシンウェストエステートグリーンカーニバル

CBIボランティアチームのメンバー15人が先週末クワイシンウェストエステートで開催されたグリーンカーニバルに参加し、友人や家族と一緒に革新的なおもちゃを作りました。ペットボトルやトイレットペーパーのチューブなどの廃棄物を使用して、可愛くて面白いガジェットを作り環境意識を積極的に促進しました。

また、以前にオフィスで作った縁起の良いメッセージバナーも展示しました。これらのDIYアイテムは非常に人気があり、すぐに全て売り切れました。

とても楽しくて有意義な週末でした!


クリックで拡大してご覧ください...


2020年1月5日
CBIボランティア活動-大規模コミュニティプログラムの舞台と相関関係作業を支援

ビジネスハブの同僚は、大規模なコミュニティプログラムである「全てのカーニバルxパレードの手話」をサポートして舞台と相関関係作業を支援します。

このイベントは、障害者と恵まれない人々の世話をし、調和のとれたコミュニティを構築するために手話を通じて「障害者と健康の統合」と「境界のないコミュニケーション」を促進しました。

一緒に社会を築き、奉仕するあなたの努力に感謝します。


クリックで拡大してご覧ください...


2020年1月4日
CBIボランティアチーム - 救世軍のチュクユンセンターと一緒に中国の旧正月の前に高齢者のホームクリーニング

中国の旧正月のお祝いの雰囲気を楽しみながら、CBIボランティアチームは他の人に幸せを与えることを忘れませんでした。

19人のボランティアのチームが一人暮らしの高齢者の家に行きました。私たちは、高齢者の家を掃除したり素敵なスカーフと帽子を配ったりお互いに中国の縁起の良いメッセージバナーを書いたりして高齢者が旧正月に備えるのを手伝いました。


クリックで拡大してご覧ください...


2020年1月3日
CBI編み物クラス-編み物の完成品

編み物クラスのメンバー14人が約2ヶ月かけて合計82個のニットスカーフと帽子を編みました。

ニットのDIYアイテムは全て、CBIボランティア訪問活動中に高齢者に配られます。温かい贈り物を高齢者に送ってくれたクラスの全員に再び感謝します。


クリックで拡大してご覧ください...
Top


昨年、CBIはCSRタスクを促進するために多大な努力を払い、社会に還元するために一生懸命働きました。

我々は、香港の106箇所の社会福祉施設が開催した合計210のイベントに参加し、CBI同僚の93%が自発的に参加しました。全ての同僚の努力と社会への貢献に心から感謝します。

当社は過去1年間のCSRのお仕事をまとめまして皆様と共有しています。



Top


2018年1月30日
ボランティアチーム - ツェンワンの貧しい家庭を訪問サービス

CBIボランティアチームは、アーバンピースメーカー伝道フェローシップによって組織されたツェンワンの貧しい家庭の訪問活動に参加しました。ソーシャルワーカー全員が準備を整えて訪問する人々を知る手助けをしました。子どもたちの学校生活やあらゆることについて話し、みんなが本当に楽しかったです。私たちの同僚は、貧困家庭の生活状況についてもっと理解して、それらの家族は私たちの真のケアを感じました。

CBIの同僚たちは、チャリティー活動に積極的に参加し、社会に還元し、他人の世話をし、助け合いの精神を促進するよう奨励されています。


クリックで拡大してご覧ください...
Top